ゆず

桜木町(サクラギチョウ)

ゆずの2人が学生時代に通学する際やストリート時代に待ち合わせ場所として利用していた旧東急東横線の桜木町駅が、2004年2月1日に開業した横浜高速鉄道みなとみらい線(横浜駅~元町・中華街駅間)の開業前日の2004年1月31日に廃止されてしまい、想い出等を綴ったラブソングとして仕上げた曲である。

プロモーションビデオにはゆずの2人に加え女優の石原さとみも出演している。旧東急東横線の桜木町駅は廃止されてしまったが、桜木町駅は現在もJR根岸線と横浜市営地下鉄が乗り入れている駅である。因みに、「雨と泪」のミュージック・ビデオに出てくる駅はこの桜木町駅で、彼らにとって思い入れのある駅であるということが伺える。

編曲は松任谷由実の夫である松任谷正隆が手がけたが、プロデューサー・寺岡呼人の提案による、初めてのアレンジの外部発注であった。口頭で楽曲イメージを聞いた松任谷正隆が即興でピアノで弾いてみせたメロディーが、そのまま採用されたという。
聞いた瞬間に「これ以外はありえない」と思ったほどイメージどおりだったため、そのセンスにその場に居合わせた者は皆驚いたらしい(当時のインタビューより)。なお、妻である松任谷由実とは、2007年に「Golden Circle feat.寺岡呼人・松任谷由実・ゆず」名義で共演し、オリコンチャートで1位を獲得した。

ゆず通算20枚目のシングル『桜木町/シュミのハバ/夢の地図』(2004年6月2日発売)の1曲目に収録。「桜木町」、「シュミのハバ」、「夢の地図」の3曲A面でリリース。

作詞・作曲: 北川悠仁

ゆず [ 桜木町 ] モバイルページ

musiclip モバイル
ゆず
桜木町