UVERworld(ウーバーワールド、UVER、ウーバー、UV、UW)

オトノハ

UVERworldの3枚目のスタジオ・アルバム『PROGLUTION』(プログリューション)(2008年1月16日にリリース)の17曲目に収録。

この曲は、ライブでのMCで話してきた内容が歌詞に入っており、ライブに来られなかったファンにもMCで話したことを伝えたいと思い、作曲した曲。ファンの他にも、自分達の世話をしてくれるスタッフにも向けられた曲でもある。

またTAKUYA∞が初めてギターを演奏した曲でもある。そのため、 TAKUYA∞のアコースティックギター以外の演奏と歌以外は、他のメンバーの演奏は一切登場しない。仮タイトルは「負けそうな時でも」。

作詞:TAKUYA∞ / 作曲:TAKUYA∞ / 編曲:UVERworld , 平出悟

UVERworld [ オトノハ ] モバイルページ

musiclip モバイル
UVERworld
オトノハ