Superfly(スーパーフライ)

春のまぼろし

Superflyの2枚目のアルバム『Box Emotions』(2009年9月2日リリース)の11曲目に収録。ミュードラ「春のまぼろし」主題歌。この曲もアルバム発売後にタイアップが付いた。

志帆が曲を聴いた時に、アレンジが雨の音に聞こえた為タイトルに「雨」を使おうと思っていたが、桜が満開の時期に自転車で散歩に出掛けた際、自動車が通過した瞬間に道路に散らばっていた桜の花弁が一気に舞い上がった時の様子を見て、現在のタイトルになったという。歌詞には実体験の別れの出来事が書かれているとの事で、自身もこの曲をとても気に入っている。

作詞:越智志帆 作曲:多保孝一 編曲:蔦谷好位置

Superfly [ 春のまぼろし ] モバイルページ

musiclip モバイル
Superfly
春のまぼろし