スピッツ(SPITZ)

愛のしるし(アイノシルシ)

PUFFYに提供した楽曲のセルフカバー。本来は8thアルバム『フェイクファー』の収録候補だった。歌詞のみPUFFYが歌うことを想定して書き下ろされた。もともとPUFFYに提供してもシングル化の予定はなかったが、結果的にシングルになり大ヒットした。PVではメンバー達がサラリーマン、医者、警察官など、様々なコスプレをした。監督は当時はCMディレクターだった吉田大八。

スピッツのスペシャルアルバム『花鳥風月』(1999年3月25日に発売)の2曲目に収録。

このアルバムはシングルのB面曲、未発表音源、インディーズ作品、提供曲のセルフカヴァーなど、全てアルバム初収録で構成。初回盤のみブック仕様、及び「特別対談」と称された解説書が付属。

作詞・作曲:草野正宗 / 編曲:白井良明、スピッツ & クジヒロコ 弦編曲:白井良明 & 深澤順

スピッツ [ 愛のしるし ] モバイルページ

musiclip モバイル
スピッツ
愛のしるし