椎名林檎(しいな りんご)

メロウ

椎名林檎のライヴ音源を収録した3枚組シングル集「絶頂集」(2000年9月13日にリリース)のDISC2「絶頂2 天才プレパラート」1曲目に収録。

元はギター担当の戸谷誠の曲だが、椎名が余りの出来栄えに感動してさらに曲を付け足し詞を書き下ろした物。歌詞は珍しく男性目線で描かれたものになってお り、一人称に「僕」、二人称に「お前」が使われている。2008年7月2日発売のDVD「私の発電」にミュージッククリップが新録される。

スタジオ音源収録。本来は学園祭ツアー「学舎エクスタシー」から収録されるはずだったが、椎名が気に入る音源が無かったのでスタジオでの再収録音源を収録。

学園祭ということなのでバンドのメンバーは椎名の友人のアマチュアミュージシャンを起用。ギターの戸谷誠は「虐待グリコゲン」のキーボーディスト皆川真人と一緒に「シンナーズ」というバンドを組み活動している。またベースの岩井英吉は椎名がプロデュースしたともさかりえのシングル「少女ロボット」でもベース・テルミンで参加している。ドラムスの西川央は練習を見に来た当時の椎名の事務所の社長、中島理智が西川のドラムの腕前に「本当にアマチュアの人!?」と驚いたという。

作詞:椎名林檎 作曲:戸谷誠、椎名林檎

椎名林檎 [ メロウ ] モバイルページ

musiclip モバイル
椎名林檎
メロウ