椎名林檎(しいな りんご)

虚言症

椎名林檎の2作目のアルバム『勝訴ストリップ』(2000年3月31日に発売)の13曲目に収録。椎名曰く「自殺と言うか、何もかも全部疲れた」という曲。詞や曲では、次作アルバムに対する投げかけが行われている。

椎名が男性と対等に接したいにもかかわらず依存してしまうことを歌い、彼女の恋愛観を表現している。冒頭部分の『シャーベッツのロゴが溶けている 黄色い車の名は「 」』の部分の「」には、当時椎名が乗っていたといわれている車の名前、「ヒトラー」が入る。「ヒトラー」入りのアルバムは回収されている。

椎名林檎 [ 虚言症 ] モバイルページ

musiclip モバイル
椎名林檎
虚言症