ORANGE RANGE(オレンジレンジ、レンジ)

キリキリマイ

キリキリマイ
「キリキリマイ」は、日本のロックバンド、ORANGE RANGEのメジャーデビューシングル。 解説 売り上げは芳しくは無かったが、現在もほとんどのライブで演奏される。 レーベルゲートCD仕様。2004年6月21日、レーベルゲートCD2として再発。のちにレーベルゲートCDでないものが再発された。 NAOTOのクレジット欄は「synthesizer,vocoder,guitar」であった。 収録曲 キリキリマイ タイトルは、NAOTOの高校時代の友人が発した奇声が原案である。その友人の狂乱した様子から、とにかく暴れる激しいイメージのハードロックナンバー。 『オレンジボール』に収録されている『キリキリマイ』とは1番の歌詞が一部違ってたり、2番の歌詞が追加されたものとなっている。 ライブでは1番のサビの前まではほとんどドラムのみで、MC陣とNAOTOとYOHは後ろを向いたままで、サビに入ったら5人がジャンプして振り返るというパフォーマンスをする。

ORANGE RANGE [ キリキリマイ ] モバイルページ

musiclip モバイル
ORANGE RANGE
キリキリマイ