渡り廊下走り隊

青春のフラッグ
アッカンベー橋
完璧ぐ〜のね
やる気花火
初恋ダッシュ

渡り廊下走り隊
渡り廊下走り隊7(わたりろうかはしりたいセブン)は、AKB48のメンバーによって結成された日本のアイドルユニットである。2014年2月9日、約5年におよぶ活動に幕を閉じ解散した。 前身ユニットである渡り廊下走り隊(わたりろうかはしりたい)と、事実上の原型となった限定ユニットであるお菓子なシスターズ(おかしなシスターズ)についても本項で扱う。 2008年3月頃に結成された「お菓子なシスターズ」を前身として、AKB48の総合プロデューサー秋元康により、同年10月に国民的妹分ユニット「渡り廊下走り隊」として結成。過去に秋元らがプロデュースしたおニャン子クラブの派生ユニット「うしろ髪ひかれ隊」の妹分に位置する存在でもある。簡略したユニット名は「ワロタ」。その後、「渡り廊下走り隊7」となり、2014年2月9日、約5年におよぶ活動に幕を閉じ解散した。 前述おニャン子クラブの影響が大きく、ユニット名は、元祖おニャン子クラブの派生ユニットである「うしろゆびさされ組」のデビュー曲「うしろゆびさされ組」の歌詞にちなむ。

musiclipアイドル>渡り廊下走り隊


▲ページトップへ

© musiclip

携帯アクセス解析