Superfly

愛をこめて花束を
My Best Of My Life
タマシイレボリューション
恋する瞳は美しい
ハロー・ハロー
マニフェスト
How Do I Survive?
Alright!!
やさしい気持ちで
愛と感謝
See You
誕生
アイデンティティの行方
Searching
Hanky Panky
春のまぼろし
Bad Girl
愛に抱かれて
i spy i spy
Hi-Five
Dancing On The Fire
1969

Superfly
Superfly(スーパーフライ)は、日本の音楽ユニット。所属レーベルはWARNER MUSIC JAPAN、所属事務所はタイスケ。 元々はヴォーカルの越智志帆とギターの多保孝一による音楽ユニットとしてデビューしたが、多保がコンポーザーおよびアレンジャーの仕事に専念するために表舞台から退いたことにともない、越智のソロプロジェクトとなった。 ユニット名はカーティス・メイフィールドの「Superfly」という曲を歌う映像に、多保が高校時代にテレビで見て衝撃を受けたことに由来し、越智が加入する前からすでに決まっていた。 2003年 越智志帆と多保孝一が松山大学の軽音楽サークルを通じて知り合い、新入生と上級生が一緒にバンドを組んで演奏した新入生歓迎ライブをきっかけに「フィソガー5」というコピーバンドを始める。当時は、遊びでフィンガー5や忌野清志郎からマドンナやザ・クラッシュ、ローリング・ストーンズまで、ジャンルも関係なくカバーして演奏しており、それがのちのSuperflyの原型になった。

musiclipROCK>Superfly


▲ページトップへ

© musiclip

携帯アクセス解析