スピッツ

動画を見る(YouTube)
動画を見る(YouTube)
※パケット定額に加入していない場合、多額の通信料がかかります。
楓/スピカ
「楓/スピカ」(かえで/スピカ)は日本のロックバンド・スピッツの通算19作目のシングルで、両A面シングル。1998年7月7日にポリドールより発売。 8thアルバム『フェイクファー』収録曲「楓」と、同アルバムのセッションで録音され未収録となった「スピカ」の2曲を両A面で収録。8cmシングルは、裏表紙(「スピカ」と表記)も表表紙(「楓」と表記)のようなデザインになっている。表と裏が逆になっているバージョンもあり、事実上ジャケットが2種類ある。 収録曲 楓(作詞、作曲/草野正宗 編曲/スピッツ&棚谷祐一) アルバム『フェイクファー』からシングルカット。TBS系『COUNT DOWN TV』のオープニングテーマに起用され、本来のプロモーションビデオとは別の、同番組用ビデオクリップも制作された。1999年にフジテレビ系ドラマ『Over Time-オーバー・タイム』の挿入歌(ドラマの主人公の名字は"楓")、2010年のテレビ朝日系列のスペシャルドラマ『お母さんの最後の一日』では主題歌となっている。

スピッツの曲リスト
チェリー
空も飛べるはず

ロビンソン
流れ星
君が思い出になる前に
涙がキラリ☆
正夢
君は太陽
スカーレット
青い車
運命の人
ホタル
若葉
春の歌
スターゲイザー

遥か
群青
ルキンフォー
冷たい頬
ヒバリのこころ
夢追い虫
スパイダー
魔法のコトバ
裸のままで
放浪カモメはどこまでも
愛のことば
さわって・変わって
夢じゃない
メモリーズ
愛のしるし
つぐみ
テクテク
水色の街
ハネモノ
ハチミツ
スピカ
インディゴ地平線
ババロア
夜を駆ける
海を見に行こう
けもの道
旅の途中
君と暮らせたら
あじさい通り
バニーガール


musiclipROCKスピッツ>楓


▲ページトップへ

© musiclip

携帯アクセス解析