安室奈美恵

ROCK STEADY

動画を見る(YouTube)
※パケット定額に加入していない場合、多額の通信料がかかります。

アレサ・フランクリン「ROCK STEADY」(1971)のカバー。安室奈美恵の単独名義では34作目のシングル『60s 70s 80s』(2008年3月12日に発売)の2曲目に収録。

本作は自身が出演する『プレミアム ヴィダルサスーン』(Fashion×Music×VSキャンペーン)とのコラボレーションにより、“リメイク”をテーマに各年代を象徴する楽曲「NEW LOOK」「ROCK STEADY」「WHAT A FEELING」の3曲を収録したスペシャル企画盤。

1960年代からは自身のフェイバリット・ソングであるというスプリームスの代表曲「Baby Love」(1964年)を選曲し、おなじみのT.KURA・MICHICOにプロデュースを依頼し「NEW LOOK」としてリメイク。1970年代からはアレサ・フランクリンのヒット曲「ROCK STEADY」(1971年)をMUROによるアイディアで大胆にサンプリングしたダンスナンバーにリメイク、“駆け落ち”をテーマにMICHICOが作 詞。1980年代からは映画『フラッシュダンス』の主題歌、アイリーン・キャラの「What A Feeling」(1983年)を選曲し、初顔合わせの大沢伸一がプロデュースを担当。

ミュージック・ビデオでは「ヴィダルサスーン」とのコラボレーションにより、パトリシア・フィールド(スタイリスト)、オーランド・ピタ(ヘアスタイリス ト)と世界的クリエイター陣がヘアメイク、衣装デザインを手掛け、CMでは各年代別3本のカットダウンサイズPVがオンエア。またキャンペーンの一環とし て、1月にCM商品の発売記念プレミアムイベントが開催され、抽選で限定150人を招待してスペシャルライブを開催。他にも1週間の期間限定で業界新発想 の自身の等身大写真84枚がデザインされた横長の携帯音楽試聴ポスターがメトロプロムナードをジャック。

オリコンでは、登場2週目でシングルでは「I HAVE NEVER SEEN」以来9年3ヶ月ぶり10作目の首位を獲得。トップ10に7週ランクインし、19週連続でトップ100をキープするヒットを記録。また、自身の持 つシングルトップ10連続獲得年数記録女性部門歴代1位の記録も14年に更新した。さらに首位獲得により、「What A Feeling」はオリジナルのアイリーン・キャラと合わせて、2人のアーティストによって1位を獲得した楽曲となった。

作詞:michico, Aretha Franklin/作曲:MURO , michico, Aretha Franklin/編曲:MURO

安室奈美恵の曲リスト
Baby Don't Cry
NEW LOOK
WANT ME, WANT ME
CAN YOU CELEBRATE?
Put 'Em Up
SO CRAZY
a walk in the park
Don't wanna cry
ALL FOR YOU
SWEET 19 BLUES
Say the word
You're my sunshine
Chase the Chance
Four Seasons
太陽のSEASON
Body Feels EXIT
TRY ME 〜私を信じて〜
RESPECT the POWER OF LOVE
How to be a Girl
WoWa
My Darling
GOOD LIFE
Do Me More
Hello
WHAT A FEELING
Hide & Seek
ALARM
Wishing On The Same Star
NEVER END
GIRL TALK
ROCK STEADY
FUNKY TOWN
CAN'T SLEEP, CAN'T EAT, I'M SICK
White Light
PLEASE SMILE AGAIN
SOMETHING 'BOUT THE KISS
I HAVE NEVER SEEN
LOVE 2000
toi et moi
Stop the music
Break It/Get Myself Back
Dreaming I was dreaming


musiclipR&B安室奈美恵>ROCK STEADY


▲ページトップへ

© musiclip

携帯アクセス解析