倖田來未(こうだ くみ)

Lady Go!

コーセー・ヴィセ CMソングであり、夏のハウス・チューンとなっている。この曲について彼女は、ところどころに、“遊び”を転がしたと語っている。

シングル『MOON』の中で、1曲は「a-nation」で盛り上がるような、夏らしいアップテンポな楽曲を入れたいという彼女の想いから生まれたナンバーである。

倖田來未の40作目のシングル『MOON』(2008年6月11日発売)の4曲目に収録。

「4 hot wave」、「FREAKY」以来連続となる夏の4曲入りシングルであり、全曲にタイアップが付いている。「CDのみ」「CD+DVD」の2形態で発売、ジャケットもそれぞれ異なっている。なお、初回盤には3大初回限定特典として、ボーナストラックとして「Moon Crying (Piano Arrange Version)」の収録、DVDにはボーナス映像として「KODA KUMI Live Tour 2008~Kingdom~」(東京・国立代々木競技場第一体育館公演)より、「Moon Crying」のライブ映像の収録、購入者限定のモバイル特設サイトへのアクセスパスワードが封入されている。同年の6月18日には韓国においてもリリースされた。

TOP10入り到達が今作で30作目となった。女性ソロ歌手の30作目のTOP10到達は、松田聖子、小泉今日子らに次いで史上5人目の記録となった。

今作は、全作とも何度もレコーディングを繰り返し、一曲一曲と向き合いながら“心に刺さる音”を探し求めたという。結果、アルバム制作に匹敵するほどの時間と労力を費やした作品となったとのこと。

倖田來未 [ Lady Go! ] モバイルページ

musiclip モバイル
倖田來未
Lady Go!