斉藤和義(さいとう かずよし)

Summer Days

斉藤和義通算13枚目のスタジオ・アルバム『月が昇れば』(2009年9月16日発売)の10曲目に収録。

作家の伊坂幸太郎は会社勤めをしながら小説を書いていた際、通勤中に「幸福な朝食 退屈な夕食」を聴いて退職を決意、執筆活動に専念することにしたと語っている。

伊坂の短編小説「フィッシュストーリー」が中村義洋監督作品として映画化(2008年3月公開)された際は、劇中のパンクバンド「逆鱗」の曲として「FISH STORY」を、エンディング・テーマ曲として「Summer Days」を提供した。

斉藤和義 [ Summer Days ] モバイルページ

musiclip モバイル
斉藤和義
Summer Days