一青窈(ひとと よう)

ハナミズキ(ハナミズキ)

ハナミズキ (曲)
「ハナミズキ」は、一青窈の5枚目のシングルであり、代表曲の1つ。2004年2月11日リリース。初回盤モノクロジャケット仕様。 アメリカ同時多発テロ事件発生時、ニューヨークにいた友人からのメールをきっかけに一週間ほどで書いた詞であった。作詞当時はA4用紙3枚程で「テロ」・「散弾銃」といった言葉があり、一青いわく「挑戦的な詞」であったという。その詞を削っていって「君と好きな人が百年続きますように」の言葉にたどり着いたのは一青自身も不思議に思っているという。 PVでは、歌詞に合わせて手話を取り入れている。第58回NHK紅白歌合戦では大学生時代のサークルの友人と共に手話を行いながらの「ハナミズキ」を披露した。 タイトルの元となったハナミズキは、彼女が学生時代よく行った、世田谷区内の二子玉川にある「ドッグウッドプラザ」にちなんでいる。 初めて発表されたのは、リリースの約1年前の2003年4月に池上本門寺で行われた初の野外ライブ・「月天心~しゅるり」であった。

一青窈 [ ハナミズキ ] モバイルページ

musiclip モバイル
一青窈
ハナミズキ