宇多田ヒカル

宇多田ヒカル
宇多田 ヒカル(うただ ヒカル、1983年1月19日 - )は、日本の女性シンガーソングライター。本名、宇多田 光(うただ ひかる)。愛称はヒッキー(Hikki)。 ニューヨーク州出身で、デビュー当時はアメリカと日本の二重国籍だったとされるが、自身は生粋の日本人と公言している。 2000年頃の日本のR&Bブームに大きな影響を与えた。日本の音楽史上、最多の売り上げを記録した『First Love』を筆頭に、オリジナルアルバム歴代売上の上位トップ2を独占している。 1993年 - 2000年 米国居住時代の1993年、U3(父:宇多田照實と母:藤圭子とのファミリーユニット)名義で『STAR』を発表。また同じく米国で1997年にCubic U(宇多田家の3乗の意味)としてソロシングル「Close To You」とアルバム『Precious』を発表。 1997年秋、東京のスタジオでレコーディングをしていたところ、隣のスタジオにいたディレクターの三宅彰の目にとまり日本デビューを持ち掛けられるが、アメリカでCubic Uとしてソロデビューを控えていたため、当初は戸惑ったものの、三宅の熱心な説得により1998年1月28日に『Precious』を日本で発売し12月に「宇多田ヒカル」としてデビューすることになった。

宇多田ヒカル Song List

発売日   タイトル
2009.03.14 CDシングル Come Back To Me
2007.08.29 CDシングル Kiss & Cry
2005.10.17 CDシングル You Make Me Want To Be A Man
2004.10.06 その他 Easy Breezy
2001.07.25 CDシングル FINAL DISTANCE