EXILE(エグザイル、エグ、EX)

EVOLUTION

EXILEの通算21作目のシングル『Everything』(2006年12月6日にリリース)の4曲目に収録。

『Everything』収録の曲で「EVOLUTION」のみR&B・HIP HOPプロデューサーT.KURAプロデュースであるが、T.KURAがEXILEのシングルに楽曲提供したのは、これが初めてである(過去に、アルバムへの楽曲提供はあった)。

最初のサイレンの音は、アメリカのHIP HOP/R&Bシーンで大ヒット曲を数多く手がけたプロデューサー、スウィズ・ビーツの手がけたビヨンセの「リング・ジ・アラーム」もじり、「Pun Pun Pun Pun Pump It Up」というフレーズは、アメリカのラッパー、ジョー・バドゥンの大ヒット曲「パンプ・イット・アップ」のフレーズをもじって作られたと思われる。

TAKAHIRO自身も「T.Kuraさんとmichicoさんとのレコでは『めちゃくちゃ鍛えられるから』って言われて、ビビってたんですけど、実際会ってみたらすごくいい人たちで。けど、レコはやっぱり詰まったところがあって、その時、T.Kuraさんに呼ばれて、T.Kuraさんの前でアカペラで歌いました。その時に人前で歌う時に大切なことを学ばせて頂きました。このレコを通じて、個人的にエボリューションできたと思います」と話している。メンバーも「永遠のテーマ」だと話している。

ドラマ『プリズン・ブレイク』テーマソングで、番組の終わりには、メンバーのコメントや、番組とコラボレーションしたPVが放映された。なお、このPVは、5thアルバム『EXILE EVOLUTION』に収録。

作詞:Michico 作曲者:T.Kura/Michico 編曲:T.KURA

EXILE [ EVOLUTION ] モバイルページ

musiclip モバイル
EXILE
EVOLUTION