ASIAN KUNG-FU GENERATION(アジアン・カンフー・ジェネレーション、アジカン)

ワールドアパート(ワールドアパート)

ワールドアパート
ワールドアパートは 1988年制作の映画。→ワールド・アパートを参照のこと。 日本の音楽レーベル、および音楽事務所。PE'Z、MALCO、コーヒーカラーらが所属。 ASIAN KUNG-FU GENERATIONの8枚目のシングル。本稿で記述。「ワールドアパート」は、2006年2月15日に発売されたASIAN KUNG-FU GENERATIONの8枚目のシングル。 解説 シングルとしてはバンド初のオリコン週間チャート1位を獲得した作品。実質的には、ちょうど1ヵ月後に発売されるアルバム『ファンクラブ』からの先行シングルである。 ギターを担当している喜多建介が、作曲をしたことをきっかけにメインボーカルを取った「嘘とワンダーランド」が収録されている。 初回生産分のみステッカー付き、ジャケットをプリントしたディスクになっている。 収録曲 ワールドアパート (作詞・作曲:後藤正文) この曲のタイトルの「アパート」は、住宅のアパートという意味と、「切り離される」という意味を掛けている(CDの発売前にラジオで公言していた)。

ASIAN KUNG-FU GENERATION [ ワールドアパート ] モバイルページ

musiclip モバイル
ASIAN KUNG-FU GENERATION
ワールドアパート