AKB48(エーケービー フォーティーエイト)

10年桜(ジュウネンザクラ)

10年桜
「10年桜」(じゅうねんざくら)は、日本の女性アイドルグループ・AKB48の楽曲。楽曲は秋元康により作詞、井上ヨシマサにより作曲されている。2009年3月4日にAKB48のメジャー11作目のシングルとしてキングレコードから発売された。楽曲のセンターポジションは前田敦子と松井珠理奈が務めた。 楽曲は「桜の花びらたち」「桜の花びらたち2008」に続く桜をテーマとした卒業ソングとなっている。前2作とは異なりアップテンポに仕上がっている。イントロは「仰げば尊し」をアレンジしたものになっている。楽曲の選抜メンバーにはAKB48のほか、その姉妹グループ・SKE48からも起用されている。楽曲のセンターポジションは前田敦子と松井珠理奈。初選抜は藤江れいな、倉持明日香、そしてSKE48から松井玲奈の3名。秋元才加、佐藤由加理、そして発売直前に卒業した川崎希が選抜落ち。 楽曲のシングル盤は通常盤と劇場盤の2種類があり、それぞれのレーベルはYou, Be Cool!/KING RECORDS、NEW KING RECORDSとなっている。

AKB48 [ 10年桜 ] モバイルページ

musiclip モバイル
AKB48
10年桜